読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kamadango blog

はてなブログプロを5人から勧められたので始めました

builderscon tokyo 2016 はじめてのスタッフ

ブログ書くまでがbuilderscon

「ブログ書くまでがbuilderscon」ということなので、ブログを書きます。出張など諸々ありまして、12/3(土)の開催から1週間経ってしまいましたが、builderscon 2016 tokyoのブログを書きます。

参加した理由

参加した理由はシンプルで、@lestrrat さんがいたことに尽きます。

どんな気持ちでスタッフされているのかな

はじめてのことなので、スタッフの肌感とノウハウを知りたいなと思いました。でもカンファレンスはスピーカーが主役なので、スタッフがどういう気持ちでやっていたかなどはあまり表に出て来ません。ということでonigra_さん、monmonさん、Yakoさんに直接インタビューしてお話しを聞くことにしました。

カンファレンスボランティアスタッフインタビュー http://blog.builderscon.io/entry/2016-11-01-volunteer-staff-interview

お話しを聞いていて、「参加者の方が喜んでくれて、カンファレンスが成功することが喜び」とのこと。また「あこがれ」「貢献」「楽しい」この3つの気持ちを強く感じました。スタッフをすることで、新しいつながりができることも嬉しいとのこと。すごくいいですね。

今回お手伝いしたこと

  • 会場手配
  • スピーカーゲスト調整
  • バックパネル製作
  • 音周りの機材とかイラストお願いとか
  • スポンサー

lestratさんやuzullaさんhasegawatomokiさんと、カンファレンス主催の経験がある方達や、コアスタッフのmorizoooさん、richardさん、zoncoenさん、nasa9084さん、koronさんと穏やかな人たちに囲まれ、平和なスタッフ経験ができました。多くの部分でタスクのサポートしていただき、本当にありがとうございました。当日スタッフのみなさま、来場者のみなさま、また快く会場提供していただいたレッドブル・ジャパン堀田さんにも心より御礼いたします。yassangさんイラストありがとうございました。

さいごに

おじさん感が出てしまうのですが、大人になってからの友人って、とても嬉しいもので。カンファレンススタッフをすることで、新しいつながりができたことが何よりでした。実際に参加することで現場を少しずつ理解して、ノウハウのまとめをしていって、これからスタッフになる方達に貢献できればと思います。

2017.tokyo.builderscon.io